続き

ロープウェイを降りると、リフト乗り場までやや上り坂で、
徒歩5分ちょっと歩きました。(舗装路)

本来、一人乗りは小学生以上、とのことでしたが、
うちの息子もあと半年で小学生なので、乗せてもらえました。

のんびり、ゆっくり、走行する高さも低いので、
安心して乗せられました。

何より、小鳥たちのさえずり、紫陽花。
癒されました〜!







↑子どもでも、お花に手が届く♪



リフトの距離も十分、自然を満喫できます。



めちゃめちゃ気持ち良かった〜!!


続く

続き

能勢電鉄で、妙見口に到着!
出口にさっそく、野菜や能勢のお土産屋さんが…
ここはまだ我慢。

電車の広告地図を見る限り、駅からロープウェイまで、
一駅分くらいの距離があったんですよね・・。
案内所があったので、伺うと、徒歩20分とのこと。
ハイキングもいいけど雨だし、帰りに息子が抱っことか言いそうなんで、
ここは無理せずバスに乗ることに。

ロープウェイまで、1区間でしたが、結構距離がありました。
無難にバスにして良かったです。



到着!
凄い急斜面のロープウェイが出現。
実際見ると、結構圧巻の角度です。



ワクワク!


続く

今日の大阪は朝から曇り、時折雨が落ちてきました。

主人&娘と、私&息子、ペアに分かれて別行動のお出掛けをしました。
やはり、1人だと姉弟ゲンカが無いため、非常に静かで聞き分けもよく、
子守が楽でした。

息子と電車に乗り、目指すは『妙見の森リフト』です。

http://noseden.hankyu.co.jp/station/lift.html

幼少期に自分が祖父母に連れて行ってもらい、リフトで山頂へ行って、
水筒のお茶を飲んだ、ということだけが記憶にありました。

その他、全然わからないまま、とりあえず、
阪急電車のフリーペーパーの妙見山特集の切り抜きを握りしめ出発。



阪急宝塚線に乗り、川西能勢口駅で能勢電鉄に乗り換えです。
(改札から出ません。)

妙見口行きなら直通。

日生中央行きなら、山下駅で降り、妙見口行きに乗り換え。
(こちらも改札から出ません。)



川西能勢口駅周辺は、デパートがあり、開けた市街地なんですが、
能勢電に乗ったとたん、緑が深くなり、トンネルがあったり
草深い鉄橋を渡ったり、なかなか新鮮です。

妙見口行きの電車、
妙見山の動物の写真が飾られてる!
何だかテンション上がります^ - ^



続く。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Blog Ranking

ランキングに参加しています。
バナーをクリックして
ぜひ応援してください!

ファッションブログ アクセサリーへ
「アクセサリーブログ」
にほんブログ村 スイーツブログへ
「スイーツブログ」
スイーツブログ マカロンへ
「マカロンブログ」
関西ブログ 箕面情報へ
「箕面ブログ」

Macaron diary

マカロンブログ

twitter & facebook





Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other